2年生

城谷 崇利(しろやん)

55 遊撃手 熊本県立熊本高校(熊本)

 

熊本から準硬に現れた救世主。高校の野球部で主将をつとめていたこともあり、

その上手さは必見だ。公式戦初打席でいきなりヒットを打つと瞬く間に『一番シ

ョート』を不動のものにした。加えて守備も抜群で、ショートに打球が飛べば我

々は安心して見てられる。そんな野球がうまく、部活中はだれよりもいい声を出

している彼はとってもクールで大人の雰囲気が漂う。未だ多くの謎を持ち、我々

がまだ知らない能力をまだたくさん持っていることだろう。これからの活躍に準

硬の皆が注目している。

西山 昂希(ニッシー、西山三段)

5 捕手 広島学院高校(広島)

 

好きな将棋士:加藤一二三

大学から野球を始めたばかりだが、部員全員が目を見張るペースで成長している。

その風格から、打席に入ると相手は思わず長打警戒をしてしまう。彼はまさしく

カブレラそのものである。頭が切れ、初心者とは思えないほどの野球IQを誇る。

また、高校では将棋の県大会でベスト4になった輝かしい経歴の持ち主である。

普段はおっとりしていて、アニメをこよなく愛す彼はいわばアイドル的存在とい

ったところだろう。

平野 稜人(リョーティー)

7 二塁手・投手 愛光学園高校(愛媛県)

 

好きな女優:新垣結衣

彼はいつもニコニコしていて、彼の周りは常に笑顔で溢れている。そんな明るい

彼は、野球のうまさでも周りの目を惹きつける。高校でソフトボールをやってい

ただけあり、そのセンスはピカイチである。大学になってから、左打ちとセカン

ド・投手を始めたばかりだが、一年も経たないうちに完全にものにして、彼はま

たたくまに準硬にはなくてはならない存在になった。準硬にあそびにきたら彼の

素敵なスマイルの虜になることは間違いないだろう。

浅井 美紅(みくちゃん)

39  長野県立松本県ヶ丘高校

 

おおらかで優しいだけでなく、気遣いのできるほんわかした長野県出身の女の子。

同じく長野県出身の先輩からは「みくちゃんを見ていると長野に帰った感じがす

る」と言われるほど長野県の雰囲気をまとっている。「半袖・半ズボン」のイン

トネーションがおかしいなど、時々長野県の方言が出てしまうが、それによって

もまた、練習で疲れたプレイヤーの心を癒すようである。学校まで徒歩10分のは

ずだが、朝は毎日5時半起きというとても健康的な生活を送っており、まさに平

均寿命トップをひた走る長野県女性の健康的な生活を垣間見ることができる。

石川 由唯 (ゆいちゃん)

23  柏陽高校

 

嵐とNEWSをこよなく愛する登山家。登山家?となるかもしれないが、高校で登山

部に所属しており、山登りが趣味という。大学でも山岳部と兼部している。しか

し、彼女を登山デートに誘うと、本格的すぎて後悔することになるので気を付け

よう。日常生活でも、なまらないように、重い荷物を持っていても電車の中では

つり革をつかまずに立って足腰を鍛えているらしい。学校まで1時間半電車に乗

るため、日に日に彼女の足腰は鍛えられていく。中学では陸上部だったというこ

ともあって、1度プレイヤーのランニングに混ぜて一緒に走ってみたいものであ

る。また、時折非凡な才能を披露してくれるが、フォークとスプーンを片手で持

ち素早くサラダを取り分ける様は、まさに「ゆいの取り分け術」とも言うべく見

事なものだった。

木村 咲稀(さきちゃん)

29  栄東高校

 

美白を身にまとい、服装もばっちり決めてくる。遊ぶの大好き!楽しいのが大好

き!と笑顔が素敵な女の子。予定は常に埋まっていることが多く、彼女にデート

を申し込むなら早めが良いのは言うまでもない。彼女は「モテません!」と言う

が、実際はモテモテに違いない。彼女は名前の通り“稀に咲く”花のような輝きを

放っていて、彼女の周りに自然と人が集まってくる。また、表立ってではないが、

1マネの陰のまとめ役をしているらしく、しっかり者の一面も兼ね備えている。

自分の恋愛については多くを語らないため、謎に包まれている。そんな誰もが羨

ましくなる才色兼備の彼女にこれからも目が離せない。

西田 朱里(あかりちゃん)

 22  多摩高校

 

普通にキャッチボールとバッティングができる、とても運動神経の良い巨人ファ

ン。同じく巨人ファンのお父さんとよくプロ野球観戦に行くようであり、野球を

とてもよく知っている。その分、練習中も厳しい目で見ているに違いなく、プレ

イヤーは彼女に認められるよう日々努力しているとか。また、運動神経の良さは

ボーリングにも現れるらしく、とてつもない球速でピンをはね飛ばし高スコアを

叩き出すと聞いている。いつも笑顔で、名前の通り部活の皆の心に「明かり」を

灯している。

藤本 祈(いのりん、いのりちゃん)

41  拓殖大学附属高校

 

彼女の天真爛漫な笑顔は、見た人すべてを嬉しい気持ちにする。元気な女の子そ

のもので、彼女の心はとても純粋である。また、地元のIKEAの喫茶店で勉強する

ことが多く、同じ所で勉強していた大学生と仲良くなり、クラスメイトならぬ「

IKEAメイト」を結成したと聞いている。彼女の名前を含む、フジテレビの「あ“

いのり”」のようなラブラブな恋愛がそこに生まれるのか、とても気になる。

藤原 涼香(りょうかちゃん)

79  都立日比谷高校

 

いつもにこにこしている彼女をみているとこちらまで幸せな気持ちになれる。そ
の笑顔と健気さで、入部早々から部員たちの心をわしづかみにした。また、BUMP 
への愛は凄まじく、バンドtシャツをよく部活にきてくる。しかし、見た目によ
らず大食いとの噂もあり、同学年で大食いで有名な西山(上参照)に「りょーかち
ゃんは俺より食べるよ。」と言わしめたとか。練習中も時々お腹をさすっていた
かと思えば、「お腹が空きました!」と笑顔で言う姿に、キュンとこない男は居
ない。まさに「空前絶後のォォォォ!!!!超絶怒涛のモテモテマネージャー!
BUMPを愛し、食欲に愛された女!」なのかもしれない。

 

このサイトの管理は、医学科3年の堀口が行っております。

相互リンク、試合の申し込みなどはBBSにてお願いいたします。

↑これをクリック
↑これをクリック

準硬式野球部の公式アカウントです!日々の活動の様子を随時更新していくので、ぜひチェックしてみてください!